綿花


とある畑で、放ってあった綿花を拾った。

拾った綿花がどんなあかりになるのかはわからない。

わからないが拾ってきてみた。それは机の端においてある。


拾ってきたものは多い。

枝、葉、土、石、木、、、、、、


すぐには形を変えない。しばらくはそのまま置いてある。

それが、ある日ある時に姿を変える。

いつか、「その時」が来る。それぞれの「その時」が来る。


綿花の「その時」もいつく来る。




c0196264_8151364.jpg

[PR]

  by akari_tasaki | 2009-01-12 08:15 | アカリノコト

<< 「Lighting」という言葉... 「生きる」谷川俊太郎 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE