39年目のスタート

c0196264_2210119.jpg

足利にリヤカーの珈琲屋台「アラジン」がある。それは数年前から何人の人にも聞いていた。「今度言ってみます」を何度も言いながら、行かないままにしていた。行かなかった事に明確な理由はない。行く事に明確な理由もないから、そのままに。

昨日、行ってみようと思いたち、言ってみるとマスターが唯一のメニューの400円の珈琲をいれながら、「今日が開店記念日、39年目に突入なんです」と教えてくれた。39年、お父さんの代から天候が悪くない時以外は毎日、この場所で400円の珈琲を出す。絶え間ない力。

始めた当初は目の前は川で桜並木があったけれども、今は道路の下を流れる水の流れ。桜並木もひっそりとあるばかり。お父さんはきっとこの場所が気持ち良かったんだろうな。

39年は凄い。
[PR]

  by akari_tasaki | 2009-09-16 22:10 | ヒビノコト

<< 「間々田ヒモ」で組み紐 初物DJ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE