月下の波動

c0196264_0164190.jpg

十五夜の晩に音楽を聴きました。

雲の流れが速く、切れ間から月が見えかくれする夜空の下で聴く音楽。それを一言で言うと「波動」です。

空気を伝わって身体に響きます。新月の晩に同じ場所で味わったのは和太鼓の波動。今日の十五夜の波動は海の波の波動、それは倍音なのかもしれないと思いました。

そんなに寒くもなく良い夜でした。

月見、観月なんてのは言い言葉です。
[PR]

  by akari_tasaki | 2009-10-05 00:16 | ヒビノコト

<< トンネルと抜けると 耳にしたこと >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE