過去に触れる

c0196264_2333339.jpg


最近の写真を印刷した。

最近のを終えるとちょっと前に、その前の1年前、その前の2年前と段々と日付けと共に遡る。今回の写真展にあたり、いくつかの副産物に出会い、生まれていく。「記憶を遡る」という事もそうだ。時間と日々は続いている様についつい思ってしまうから、忘れてしまっているけど、過去に出会ったものにまた出会う。そして、その時の事を思い出す。暑かった陽射しや、心地よかった時間。その時の出来事、その頃の事、

写真に撮り記録を残しておく事は私には合っていた様に思える。

忘れていた事が新たに浮かび上がる。


2007年8月11日、カフェモンドにて。

ここで出会ったトルソは10年前にも出会っている。ただそれが誰の作品かまではわからない。出会った時に他にも数体あって、それがすっと心に残っていた。それに地元で偶然出会えた。残念な事にマスターもわからないままに手元に来たらしい。何もわからない。わからないままに再会出来た。嬉しい事だ。
[PR]

  by akari_tasaki | 2009-10-26 23:33 | ヒビノコト

<< 一冊の本と「    」 「写真&AKARI」展をします... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE