神楽坂×マドモアゼル・シネマ

c0196264_10204051.jpg


神楽坂を歩く。

「ムギマル2」というまんじゅうカフェでさつまいもまんじゅうを1つ買い、歩きながら食べる。これが美味い。

肉屋の店先で焼いている焼き鳥に足を止めて、豚のカシラとハラミを買い、歩きながら食べる。これが美味い。



「マドモアゼル・シネマ」の舞台を観る。難しい事や細かい事など多くはわからない。でも少し感じる事も以前よりは増えてきた。演者の迫力や身体の使い方、伝えたいという心、そう心があるかどうか、この瞬間の為にどれだけの時間を費やし、気持ちで臨んでいるか、そんな様な事が何となく感じ取られる。いい舞台だった。かっこ良かった。

http://www.session-house.net/mc/j_01_top.html



帰り道、小雨がぱらついていた。

裏道に入り、ちょっと迷ってみたりして楽しんだ。

小雨がぱらつくなか、寿司屋で三割引となっていた穴子を買って、歩きながら食べた。



いい散歩だった。贅沢な散歩だった。
[PR]

  by akari_tasaki | 2009-11-01 23:09 | ヒビノコト

<< 軋みながら歪みながら 一冊の本と「    」 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE