しのこし


ばたばたと畳み掛ける12月。しはぐねていた事や新年を迎える前にと思うと幾つかの事が浮かぶ。

自由になる残りの日数を考えて、当てはめて、何が出来るかのかどうか。


ただ思ってしまう。それでも本を読む時間や珈琲を飲む時間はそういった事を忘れて、ゆっくりと過ごす事が出来る。


「今年一年でしのこした事は」という問いにある人が「立ち止まってみる」と答えてくれました。そんな風に意識して時間を使った事があったのだろうか。結果的に思い返した事はあったが、立ち止まる時間をと思った事はないなと気付いた。「立ち止まってみる」と答えてくれた人はこの一年、その日その日、その時に誠実に力一杯向き合ってきたのだろうな。だからそんな風に思えるのだろうと勝手ながら想像させてもらった。

足りないなと思うと同時に、おかげで頭の片隅に「立ち止まってみる」という事が刷り込まれた。そんな時間を作ろう。


遅い夜、早い朝の3時頃の空気は痛いくらいに冷たくて、嫌で嫌でたまらないが、低い空に見えるオリオン座らはくっきりと鮮やかにみえるから、悪くない。気持ちは良い。ただ、北極星がどこかわからない。。。。北斗七星を探せばいいのか。
[PR]

  by akari_tasaki | 2009-12-19 05:32 | ヒビノコト

<< 松本にて ハーフタイム >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE