ライブでのアカリ

c0196264_1938263.jpg


c0196264_19384411.jpg


c0196264_1939579.jpg


栗橋駅から歩いて10分程の住宅地の中にある一軒の平屋のカフェ「朱莉屋」にて、今年最後のアカリを灯しに行った。

「朱莉屋」
http://blogs.yahoo.co.jp/akariyayasuko


今日は森圭一郎さんのライブ。「朱莉屋」に彼が打ち合わせをしに来た時に私のアカリを見て、声をかけて下さった。私一人なら、きっと作り続けてくる事は出来なかった。声をかけてくれる人がいるから、こうしてこれたと、いつも感謝している。

「森圭一郎」
http://keiichiro.com/

夏から数回あった灯す機会を経て舞いに灯し、アカリと配線周りのセットが出来たの前回。セットで迎える今回。今年最後にやれて良かった。

森さんの歌は素晴らしい。アンプを通さない、生歌は初めてだと言っていたが、私はそれが良かった。広くない空間で14、5人の人達に伝播する歌と音楽。それは心地よい。あいにくと横で調光などをしながらの事で、聴くという事に集中は出来なかったが、それでも良かった。

朱莉屋の温かな空間も良い。森圭一郎さんのライブも良い。食事も美味い。人の温かさも良い。

後は私が頑張るのみ。光の質を変えるという事、観る人の視線、演者の意志を理解するという事、考えるべき事がわかった。足りない事があるから、次にどうすべきかと考えられる。



それは恵まれている事だと思う。
[PR]

  by akari_tasaki | 2009-12-26 19:22 | アカリノコト

<< 身体の動き 勤行 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE