倉敷の朝と赤いヤツ

c0196264_9291463.jpg


17年前に訪れた場所はほとんど覚えていない。視点は友達との時間にしか注いでいなく、大半の事が焦点の外に。



白紙の状態の記憶が、二度三度、訪れることで、色が濃くなる。深く滲んでいくんです。



そう教えてくれたのは、20年前から、ここにいる人。


記憶の色が深く滲んでいく。



何か良い。
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-01-18 09:29 | ヒビノコト

<< 城は凄いな。大きいな。 倉敷JAZZ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE