アカリ配達 やさい配達 発熱デトックス


c0196264_20544513.jpg


アカリ配達 やさい配達 発熱

昨年中に頼まれていた3件のアカリの直しを終えた。cafe[Hidari Pocket]の1つは正月に終えていたが届けるタイミングを逸して、そのままに。2つは旅行の前日に仕込んでいたものが旅行中にすっかりと乾いたから。行かねばなるまいと届けに行った。

家の横の小さな畑で父親が育てた白菜とキャベツを友人2人に届けた。遅い年始の挨拶に行った。

寒かろうが、遠かろうが、手間だろうが、喜んでくれれば、それで良い。お茶でも一杯と、少し温めさせてもらえれば、それで良い。

旅、ちょっと長い道行きをして、し残した事をして、長かった2009年がやっと終ったように思えた。




が、最後のみそぎの様なデトックスが待っていた。毎回、旅をして戻ってくると体調を崩す、熱を出す。今回は戻って来てから温泉も行ったし身体も休ませた。仕事で無理をして左肩甲骨あたりをおかしくもさせたが、それでも出来る限りと思っていたが、「思っていた」では甘かったらしい。数件の配達を終えて、家に戻り、風呂に入って布団に入っても寒気がする。夜中に何度も目を覚ます。完璧に発熱。次の日は熱の峠が何度も来る。落ち着いたと思ったらまた寒気と発熱。加えて腹痛と下痢。水分摂取もままならない程の下しっぷりに、これほど完璧なのも稀だと思った。ただひたすらに寝て耐えた。二日目は熱が引いたが、頭痛と腹痛と下痢。丸二日間の体内デトックスは効いた。

まだ、腹は緩い。山口大阪間で酷使した両膝もまだ痛みがある。今週は仕事をしながら安静に。



cafe[Hidari Pocket]
http://cafehpocket.jugem.jp/
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-01-25 20:54 | ヒビノコト

<< 安息の1週間 路傍の人。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE