ハケンでハッケン


ハケンという仕事をする理由はそれぞれにある。



役者とか不定の何かをしている人。

仕事の休みを利用して、少しでも稼ごうとする人。

資格を取る勉強中の人。

仕事探しの途中の人。

旅に良く出るので、戻って来た時に働く人。

子育てが少し落ち着いた人。

家に居てもすること事がないので、少しでも家計のたしにと働く主婦。

休みを利用して働く学生。

やりたい事だけでは食べて行けず、働く人。

退職して、少しでも稼ごうという人。

ハケンが好きでプライドを持って仕事をしている人。



サラリーマンをする事に疲れて、とりあえずの人。

ハケンの現場を転々とするエキスパートの人。

仕事を探すのに疲れてハケンを続ける人。

理由はわからないがハケンの仕事をこなす人。

仕事を恵んでもらう様で嫌だと言って、ハケンでの仕事をあまり積極的に欲しない人。

色々な事が面倒になって、急に消えてしまう人。



私が出会った人達だけでも、色々な人がいて、色々な理由を持っています。

ここは、ちょっとした坩堝かもしれません。嫌だと思えば嫌だと思います。嫌だと思った事はあります。けれども、最近はよく面白かったと思うんです。何だか色んなハッケンがあったなと、学んだと思えるんです。

楽しそうに仕事をしていると何人かの人に言われました。どうせ同じ時間を過ごすのなら、楽しんだ方が良いと思うから、私はマイペースに仕事をします。出来るだけ楽しむ様にしています。
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-02-07 01:00 | ヒビノコト

<< ふらふわっと 2009年のロスタイム >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE