42分の1



365日の42分の1、それは一年の日曜の数。

そんな事を考えた事も無かった。

日曜しか休みの無い人は、42日しか無い。それに祝日の「プラス15」が加算。
週休二日の人は「プラス42」が更に加算。

そんな風に数字に置き換えると実感出来るものがある。
「42分の1」を大切にするという事。

「42」しかないと思うのか、「42」も楽しめると思うのか、それは自由。
残りの「323」をそのままにするのか、楽しんでしまうのかも自由。

どうするのかは自分で決められる。
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-05-18 05:35 | ヒビノコト

<< 展示「AKARI+SHASIN」 あかり配達 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE