「笑っとけ、笑っとけ」の話


火曜日、パソコンの外付けのCD/DVDドライブが壊れた。
内部の回路がヒートしたらしい。


土曜日、車のタイヤが空気が抜けていたのを甥っ子が発見した。
原因はバルブの劣化だった。すぐ直った。


火曜日、労働に向かう道すがら、バイクのタイヤの空気が抜けていった。
原因はバルブ根元の切れ目。製品不良だったかもしれないとのこと。


木曜日、赤信号停車中に車のエンジンが止まった。
すぐにかかったが、20分程走って、また止まった。
レッカーに牽引されて、整備工場に行った。


これが、この1週間のアンラッキー。




新しい外付けCD/DVDドライブは安かった。元々、貰い物だから、元は取ったか。


家にある時に空気漏れが分かったら良かった。甥っ子の「見る目」がすごいと思った。


バイクがパンクすると、そう近くに直してくれるところはないけど、
今回は信号1つ分の距離で、あった。しかも店主が出掛け直前。
労働の半日分は飛んだが、半日分は残った。朝、ボーと出来た。


車は何か怪しいと思っていた。「虫の知らせ」は感じる事が出来ていた。
レッカーも保険適用内。今週に入ってから体調も良くなかったし、製作に追われていたので、
強制的に「何でもない時間」を過ごした。その時間にいい事も悪い事もあった。
連絡しなきゃと思っていた人にも連絡出来た。
個展の搬入の時でなくて良かった。
初めてのレッカーを味わった。


これが、この1週間のラッキー。



ここまで来たら、笑っとけ、笑っとけ。

そして、注意深くあろう。無理をせず、柔らかく、穏やかに。

アンラッキーとラッキーを無駄にしないように。



c0196264_2002870.jpg

[PR]

  by akari_tasaki | 2010-09-16 20:00 | ヒビノコト

<< 個展向けて増えるもの。減るもの。 てんやわんや。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE