我孫子の報告(その2)


我孫子で出会った物の一部。



今まで出会ったものとは違う「さおり織」、皮や海外の糸が使われている。

和綿を紡ぐ。和綿は小さく繊細だった。

天然木の匂いと表情。展示終了後、工房に寄らせて頂いた。

手賀沼の朝。




c0196264_2273426.jpg


c0196264_228786.jpg


c0196264_2284477.jpg


c0196264_2291780.jpg


c0196264_229415.jpg

[PR]

  by akari_tasaki | 2010-11-18 02:29

<< 雨降る山々を抜けて 我孫子の報告。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE