2010年の終わりのシゴトは

c0196264_23491373.jpg


6日前に過ぎた2010年の終わりのシゴトは「美味しい珈琲の入れ方」のレシピでした。

これはJoyce Cafeのレシピ。

いつも美味しく頂く珈琲を自分なりのカタチに出来た事は嬉しい事。
でも、まだ上手く煎れる事は出来ないが、まあまあ。。。。


2011年の友人宛の年賀状には、これを贈った。

「卯年」は知っている。
「あけましておめでとうございます」も知っている。
「A HAPPY NEW YEAR」も知っている。
「謹賀新年」も知っている。

いつもと同じ事を同じ様に杓子定規にするのは好きじゃない。
形だけの事はあまり好きじゃない。だから、2011年365の内に
少しでも幸せな時間が増えたらいいなと思って、贈った。

一人でも、使ってくれたら嬉しい。
[PR]

  by akari_tasaki | 2011-01-06 23:49 | モノツクリノコト

<< ネジを落とした時間 あけて始まる365日。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE