カテゴリ:アカリノコト( 35 )

 

我孫子で3日間


c0196264_19563962.jpg


我孫子駅から程近い「角松本店」という旅館での「粋なくらし」展に参加します。
角松の創業は江戸時代にまで遡る。が、遡りきれない。

江戸時代に角松楼というのがあり、近くにあった旅館を買い取り、
「角松旅館(本店)」として始まった。それが多分、江戸の中期。
では、角松楼は何時からというと、それが分からないという。さて、いつからか。

初めての我孫子。東京に行くと「我孫子行き」という電車を目にする事があるので、
遠いというイメージしかなかったが、東京からは以外と近い。

民芸運動の柳宗悦が住んでいた事もあった。
河井寛次郎やバーナードリーチ、濱田庄二も訪れたりしていた。
北の鎌倉とも呼ばれていた。
そんな街。


10数人の作家さんが参加する。
酒もある。食事もある。
どんな時間が訪れ、どんな出会いがあるのだろうか。


10月の中頃に伺った折には
門のところで大きな柘榴が迎えてくれた。




角松本店
本町3-7-15
http://www.kadomatsu.info/info.html

ブログ
http://www.abi-anima.org/
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-11-06 19:57 | アカリノコト

個展のご報告。


c0196264_21251356.jpg


個展の写真をサイトにアップしたもので。

http://watei.or.tv/
サイト内、「EXHIBITION/Performance」内の「EXHIBITION 2010.10」
が今回の個展の様子になります。




1つ1つしていきます。



来月の頭、11.08(月)〜11.10(水)には千葉県我孫子市の角松旅館にて行われる
展示企画「粋なくらし」展に参加します。
http://www.abi-anima.org/


11.13(土)〜12.12(日) / 期間中の毎週土日のみオープン
地元、栃木県小山市で行われる「OYAMA CONTAINER ART 109」に参加します。
http://container-art.jugem.jp/



そうやって、2010年が暮れて行くんだ。
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-10-29 21:26 | アカリノコト

個展をします。


それは9/29(水)から10/4(月)まで、東京は国分寺にある「cafe slow」のギャラリースペースにて。


アカリ展「一日のおわり方 〜あなたの日々により添うアカリ〜 」


今までに何度か、知人友人のカフェにてアカリ等の展示はした事があるものの、
それはカフェの雰囲気に合わせたもの、カフェの為の事。今回も「cafe slow」
に合わせたアカリも考えているけど、1つ空間をもらって、制約無く自由に設える
のは初めての事。2010年は実に面白い。

面白いが胃も少し痛い。。。。

何がどこまで出来るのだろう。

どこまでが形になるのだろう。

作る過程で、どんな副産物「ラッキーアクシデント」に出会えるだろう。

アカリの他にも空間に並べたいものがある。

小さなオブジェに、小さなテーブルなどを。



暑さに負ける事無く、臨んでみるので、時間ある方はどうぞ。



「cafe slow」
http://event.cafeslow.com


■展示期間
2010.9.29(水)〜2010.10.4(月)

■各日展示時間
29(水) 11:30〜22:00
30(木) 11:30〜22:00
1(金) 11:30〜15:30
2(土) 11:30〜22:00
3(日) 11:30〜19:00
4(月) 11:30〜16:00

1(金)19:30〜21:30はカフェでのキャンドルナイトの為、AKARIは消えています。
3(日)10:00〜15:00は地域の朝市「はけのおいしい朝市」がカフェの店前で開かれています。

「はけのおいしい朝市」
http://hakeichi.exblog.jp/
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-08-06 23:54 | アカリノコト

アカリのある風景「ホシカワカフェ」


c0196264_21244745.jpg


c0196264_21251364.jpg


c0196264_2125394.jpg


展示風景の写真を報告する前にホシカワカフェのマスターがカッコイイものを作ってくれた。

心地よい音楽にのせて、カッコ良く映像が流れる。

私が作ったものよりもカッコ良くなっている。

ありがとうございます。



アカリのある風景「ホシカワカフェ」
http://www.youtube.com/watch?v=urdDi4LJMMo


「ホシカワカフェ」
http://www.hoshikawa-cafe.com/
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-05-31 21:26 | アカリノコト

展示「AKARI+SHASIN」


熊谷の「ホシカワカフェ」にて、来週の5月24日(月)から6月7日まで、
アカリと写真の展示をします。

「AKARI+SHASIN」

そのままです。

今まで行った先々の記録写真と小さなアカリ。


お店の前を流れる川を望みながら、アカリと写真、美味しい珈琲を楽しんで頂ければと。

駐車スペースは無いと思ってお越し下さい。

お店の方に声をかけて、運が良ければ停められるかもしれませんが、
近くのコインパーキングをご利用頂くのが無難です。


珈琲も勿論おいしいですが、ホワイトストロベリーモカやメープル スチーム ド ミルクも美味しいです。

近所の「鳥金」という肉屋の唐揚げも美味しいです。

「うどんカフェアイナ」というところも間違いなさそうです。
他にも美味しそうなお店が商店街で、軒を連なています。寄り道は幾らでも出来ます。

小さくて趣のあるレンガ造りの教会もあるので、足を運ばれる方は近所を散歩をしてみて下さい。
知らない街にせっかく行くのだから、散歩しながら、数軒回るのがお特だと思います。


--------------------------------------------------------------------------------------------

        展示「AKARI+SHASIN」
        in ホシカワカフェ

        5/24〜6/7
        日曜定休
        11:00〜19:00

--------------------------------------------------------------------------------------------


「ホシカワカフェ」
http://www.hoshikawa-cafe.com/

「うどんカフェアイナ」
http://www.moteco.net/AIDKY-7/IDKY-2387/

「聖パウロ教会」
http://home.u07.itscom.net/nardo/saitama/13079_01.html

こちらの教会では今月末5月29日にギターとケーナのライブも開かれます。
雰囲気が抜群だと思います。興味ある方は御連絡下さい。
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-05-19 10:54 | アカリノコト

あかり配達


c0196264_2263518.jpg


春から開業した、ある治療院にアカリの配達。

横になって、天井を見た患者さんに圧迫感を与えない様に、優しい光を。



ポワッとしたアカリの塊が宙に浮く。



「このUFOが、」

「このUFOを、」

治療院の方がいつの間にか、このアカリの塊に名を付けていた。

私の手元を離れ、巣立っていた。
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-05-14 22:06 | アカリノコト

熊谷へアカリ配達の小さな旅


埼玉県熊谷市の「ホシカワカフェ」へ

今回で二度目。前回よりも近道をと思い、違う道をカブで呑気に運転するも、呑気し過ぎて途中でガス欠に。私はガソリンスタンドによる事が嫌いだ。ギリギリまでと思ってしまう。だから、たまにガス欠をしてしまう。それでも小雨降る中、呑気にカブを20分ほど押して歩いた。

桐箪笥屋さんがあった。小さな苗屋にはところ狭しと苗が並んでいる。トイレを借りたファミレスの洗面の蛇口は懐かしい回すノブ式のレトロな物だった。やっと見つけたガソリンスタンドで道を聞くと近道を教えてくれた。偶然には良い事がある。



c0196264_23402098.jpg


「ホシカワカフェ」で5つのアカリが灯される事になった。



c0196264_2341740.jpg


ストロベリーホットミルクが美味しかった。



c0196264_23413426.jpg


タンポポの根で作ったタンポポ珈琲が美味しかった。後味が残る珈琲のような漢方の様な。。。でも珈琲だった。

目を輝かせて喜んでくれる人がいた。

ここで来月、アカリと写真の展示をする事になった。

知らぬ土地が知っている土地になっていく事は嬉しい事だ。

知人がカフェ近くの揚げ物屋で土産にと唐揚げを買ってくれた。


家路は雨に降られ、しかも道に迷った。それでも喜ばしいアカリ配達の一日になった。



ホシカワカフェ
http://www.hoshikawa-cafe.com/

タンポポコーヒー(ノンカフェインで妊婦さんでも大丈夫)
http://www.rosemadame.co.jp/food/tanpopo.htm
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-04-20 23:45 | アカリノコト

2010年の99日目


2010年4月2日(金)は2010年の99日目だった。その事をラジオで知った。

c0196264_0192994.jpg


2010年の99日目、アカリデリバリーをした。場所は高尾の「ボタニック・グリーン」というところ。ここでは御夫妻で染色をされている。染めに使う植物は近隣で手に入れているそうで、やわらかい緑色が印象的だった。

c0196264_020963.jpg


アカリの出番は夜。昼間は「プラナサージ」というヨガのようなマッサージのようなものを初めて体験した。これが面白い。二人一組になって、お互いをマッサージする。されるのも気持ちいいが、する方も気持ちいい。ヨガのようになっているらしい。やってみたかったヨガ、興味のあったマッサージ、一挙両得の「プラナサージ」。千住でやっているそうなので、何回か通ってみよたいと思った。

その後は、脳の話や、インラケチの話、愛の話。夜には6っつのアカリを固めたものを中心においての座談会「男と女の和み合い」が開かれた。これも面白い。一日がどんな風になるかと思っていたが、どの話も興味深く濃い一日を過ごさせて頂いた。

アカリには4回路の調光器を繋ぎ、初めから明るさを押さえ、座談会の最中も少しずつ暗くしていった。「百物語のロウソクの様だ」と誰かが言った。顔もよくわからないぐらいの薄暗さの中で声と話だけに集中する時間が心地よいのではないかと思っている。その試みを楽しんで頂けた様で良かった。



満足な濃い一日を過ごすと、家に帰りたくなる。初めての遠出で日帰りにしたが、途中で疲れたので初めての車中泊にチャレンジをした。持参した赤飯(この日は甥っ子の小学校のご入学)に「ボタニック・グリーン」のカレーをかけて頂いたものを食べて、車の後方の寝袋の中に。寝心地は悪くないが、少し寒い。家に帰ってからもう一つ寝袋を積んだ。これで万全。



「ボタニック・グリーン」には今度、いつ行こうか。行って少し手伝いをさせて頂く話をした。「プラナサージ」にはいつ行こうか。「2010年の99日目」は濃く楽しい一日だった。
[PR]

  by akari_tasaki | 2010-04-13 00:20 | アカリノコト

ライブでのアカリ

c0196264_1938263.jpg


c0196264_19384411.jpg


c0196264_1939579.jpg


栗橋駅から歩いて10分程の住宅地の中にある一軒の平屋のカフェ「朱莉屋」にて、今年最後のアカリを灯しに行った。

「朱莉屋」
http://blogs.yahoo.co.jp/akariyayasuko


今日は森圭一郎さんのライブ。「朱莉屋」に彼が打ち合わせをしに来た時に私のアカリを見て、声をかけて下さった。私一人なら、きっと作り続けてくる事は出来なかった。声をかけてくれる人がいるから、こうしてこれたと、いつも感謝している。

「森圭一郎」
http://keiichiro.com/

夏から数回あった灯す機会を経て舞いに灯し、アカリと配線周りのセットが出来たの前回。セットで迎える今回。今年最後にやれて良かった。

森さんの歌は素晴らしい。アンプを通さない、生歌は初めてだと言っていたが、私はそれが良かった。広くない空間で14、5人の人達に伝播する歌と音楽。それは心地よい。あいにくと横で調光などをしながらの事で、聴くという事に集中は出来なかったが、それでも良かった。

朱莉屋の温かな空間も良い。森圭一郎さんのライブも良い。食事も美味い。人の温かさも良い。

後は私が頑張るのみ。光の質を変えるという事、観る人の視線、演者の意志を理解するという事、考えるべき事がわかった。足りない事があるから、次にどうすべきかと考えられる。



それは恵まれている事だと思う。
[PR]

  by akari_tasaki | 2009-12-26 19:22 | アカリノコト

7つのアカリ

c0196264_16532097.jpg


c0196264_16534549.jpg


アカリをともした。

お寺でともした。


嬉しい事に、舞いに添えるという予定だったが、私の不手際があり、それは叶わなかった。そのかわりに玄関口、迎える場所に7つのアカリを灯す事が出来た。

予定どおりにすることは当然、大切。けれども予定から外れた時にどうするか考える事も大切。

何かをすると、出来た事と出来なかった事がわかる。この次にどうすべきかも考えられる。そうやって朧げだった事柄の輪郭は鮮明になっていく。

夏から個数を追加し、3回、4回と回数を重ねて、舞台ライブ照明セットが出来上がってきた。次で、より明確になる。



舞いはアマミ舞い。舞台横でかぶりつきで見せて頂いた。細かな事はわからないが、動きが止めどなく流れていた。表情が、目がまっすぐに何を見ているのだろうと気になった。

舞いはいい。
[PR]

  by akari_tasaki | 2009-12-23 16:41 | アカリノコト

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE